Search this site
new/old clothes&books

三軒茶屋のセレクトショップTROPEのブログです。
色々な国の古着や雑貨、古書、ZINEなどを扱っています。
営業時間13:00-20:00
定休日:水,木

conejo pop up shop "Romantico dentro de mi" - 耽美と反抗 私の中のロマンティコ-
@ TROPE
2019.5.24(fri)-28(tue)
<< BUYTEN本日最終日です! | TOP | Vintage Catherine Ogust Art Print Dress >>
Miranda July “Love Bucks” @TABF Ginza Edition

 

Ginza Sony Parkで開催中の TOKYO ART BOOK FAIR Ginza Edition。

映画監督、小説家、マルチなアーティストのミランダ・ジュライによるインスタレーションが

今週末4月7日(日)まで開催されています。

 

これは見逃したくない!と思い行ってきました。

 

 

 

 

段ボールで出来た可愛いフォトブース。

来場者が誰でも参加できるこのインスタレーションは友人との愛をテーマにしたプロジェクトで、

友達と2人で写真を撮ってもらい、「友情」という目に見えない価値を紙に印刷して

新しいお金『LOVE BUCKS』を作るという試みです。

 

 

 

(会場でばったり会えたTABFの東さんと♡)

 

3枚のLOVE BUCKSを受け取ったら、そのうちの1枚はオリジナルポストカード2枚と交換できます。

つまり会場で実際にお金として使用できるということ!

ミランダ・ジュライが描きおろしたLOVE BUCKSには表にも裏にも可愛くて素敵なメッセージがいっぱい。

その場で東が色々説明してくれたのを聞いてぐっときました。

 

 

 

 

ブックフェアの会場内にはミランダ・ジュライのお気に入りの本を並べたコーナーもあり、自由に閲覧することができます。

 

さらに地下4階では「今、Parkで聴きたい音楽」をテーマにミランダがセレクトした10枚のアルバムがBGMとして流れています。

RaincoatsやYoung Marble Giantsのアルバムが入っているあたりがミランダ・ジュライっぽくて何だか嬉しかったです。

あとソランジュとか!

 

 

 

 

 

今回のTABFではZINE'S MATE SHOPが久々に開催されていました。

DIY感たっぷりな、個人の作るzineがやっぱり一番面白いな〜と思いました。

 

 

 

 

平日限定「Art Book Vending Machine(アートブック販売機)」も楽しかったです。

販売機にコインを入れると中にストックされたたくさんのアートブックの中からランダムに一冊出てくるという仕組み。

何が出てくるか分からないというドキドキ感。。。

私は無印良品などのデザインを手掛ける原研哉を特集した雑誌をゲットしました。

思いがけない出会いから何かが生まれる事ってたくさんある気がするので大切に読みたいと思います。

 

 

 

TOKYO ART BOOK FAIR Ginza Edition 

2019年3月8日(金) 〜 4月14日(日)

※ミランダ・ジュライの展示は4月7日(日)まで。

Ginza Sony Park

https://tokyoartbookfair.com/ginzasonypark/

 

 

 

 

 

 

余談ですが、銀座に出かけたついでに寄ってみたギンザ・グラフィック・ギャラリーでは

タイポグラフィを軸にしたグラフィックデザインのコンペの展覧会が開催中で、

かっこいいデザインをたくさん見れて楽しかったです。

これからTABFに行かれる方はよかったらこちらもおすすめです◯

 

TDC 2019

2019年04月03日(水)〜2019年04月27日(土)

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

 

 

 

 

 

 


 online shop はこちらからどうぞ

posted by TROPE (トロープ) | 19:05 | レポート | - | - |